佐伯香也子のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

紙の本になって販売

昨年11月に行われたグループ展「少女地獄」で販売するため、電子で出ている『水の神殿』と『一ヶ崎 小暮医院』を紙の本にした。
それを今、飯田橋の風俗資料館で通販していただいている。

日本画家の桑原聖美さん(『水の神殿』)と人気イラストレーターの古川沙織さん(『一ヶ崎 小暮医院』)の表紙が、それはそれは美しい。
制作の二木寸志さんが、中身のレイアウトも華麗に仕上げてくださった。

電子書籍はお手軽でいいが、紙の本の手触りはまた格別である。
形あるものへの愛着というのは、人をしあわせにしてくれる気がする。

それぞれ一冊650円。
お手に取っていただければ幸いである。


『水の神殿』
http://pl-fs.kir.jp/pc/book/saeki/mizu/index.htm

『一ヶ崎 小暮医院』
http://pl-fs.kir.jp/pc/book/saeki/kogure/index.htm
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。